判断推理の対策【公務員試験勉強法】

地方国家公務員採用試験合格勉強法!

一般教養試験科目別対策(勉強法)

一般教養試験-判断推理の対策

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ一般教養試験-判断推理の対策


判断推理の勉強法

判断推理は数的推理と勉強法が似ていて、問題の種類が非常に多いですが、問題の種類によって”どうやって解いていったら正解にたどりつけるのか”という解法パターンがほぼ決まっています。その解法パターンを理解し覚えていくことで、本試験での正答率と解答スピードを上げていきます。

解法パターンは過去問で確認していくと効果的です。それを問題文と解法パターンをセットで覚えてしまうくらいに繰り返し解きます。最低3回を目安にしておくとよいでしょう。

判断推理は出題数が多く、文系の人でも勉強しやすい理系科目です。数的推理が苦手な人は、判断推理で挽回しましょう!

"判断推理は解法パターンがすべて!"ということを覚えておきましょう!

判断推理の頻出分野

判断推理はほぼすべての分野からまんべんなく出題されますが、頻出分野を上げるとしたら下記の分野になります。

論理/対応関係/順序関係/位置関係

判断推理の効率勉強テクニック

判断推理を勉強するにあたり以下のような問題はあまり突っ込んで勉強しなくてもよいです。

1.難しすぎる問題
2.きちんと解いても時間のかかりすぎる問題
3.頻出ではないのに理解に時間がかかりすぎる問題

これらの問題はとりあえず後回しで勉強していきます。また判断推理が特に苦手な方は"基本問題を徹底的におさえる"ということに徹します。本試験で難しい問題が解ける人は時間の関係でそれほど多くありません。

また判断推理は問題を解く過程で表や図を多用しますので、表をはやく書く、図をはやく書くといった練習もかかせません。自分なりにはやい作成法を編み出しておきましょう。これだけでも随分と時間短縮になります。

まずは勉強を始める前に資料請求で情報収集!
TAC公務員合格なら大原ヒューマンアカデミークレアール | 東京アカデミー
(1) 公務員予備校から資料請求をした方がいい理由  (2) 公務員予備校別の特徴と評判一覧

次に公務員試験合格マニュアルを活用しよう!
 効率的な勉強方法をマスターするには公務員試験専用のマニュアルが最適です。
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

[←前のページへ] [↑一番上へ] [後のページへ→]

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

 

姉妹サイト公務員試験合格勉強法マニュアル比較!
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

 たくさんある公務員試験の勉強マニュアルの中から、私(管理人)が厳選したものだけを、ランキング形式でご紹介しています!

私が実際に購入して中身を熟読し、評価することで、より受験生の立場にたった、勉強マニュアルの比較サイトになっていると思います!少しでもみなさんの合格の手助けになれば幸いです(^^)

公務員の種類・職種一覧!仕事内容ガイド

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 地方国家公務員採用試験合格勉強法! Since 2008/07-