試験問題を解く効率的な順番

地方国家公務員採用試験合格勉強法!

公務員試験勉強のあれこれ

試験問題を解く効率的な順番

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ試験問題を解く順番


問題を解く順番を決めておく

公務員試験では問題を解く順番というものが非常に重要になってきます。なぜなら1問2分30秒ほどで解かなくてはならず、解ける問題で確実に点数をとっていくことが重要だからです。また試験によって問題の並び順も違いますので、いつも最初から解いていたのでは時間が足りなくなってしまいます。

また科目により時間配分も決めておく必要があります。例えば文章理解は時間がとられやすい科目ですが、1問に7分もかかってしまうようでは、他の問題に差し支えます。

ここでは特に順番を決めていない方や今後の参考にしたい方の為に、私がおすすめする解く順番と時間配分をご紹介いたします。

文系の人の解く順番

一般知識(30分)→文章理解(25分)→数的処理(65分)

2時間120分試験を想定しております。一般知識を30分以内で解くには1問1分ちょっとで解く必要がありますし、文章理解に当てられる時間も少ないですが、その分苦手な数的処理を落ち着いて解くことができます。

数的処理を最後に解くので、精神的にもラストスパートがかけやすいという特徴があります。数的処理で1点でも多く得点できるように努力します。しかしこれを実現するためには文系問題をスピーディーに解く訓練と、数的処理を落ち着いて考え確実に正解を導き出すという訓練が必要です。

理系の人の解く順番

一般知識(35分)→数的処理(50分)→文章理解(35分)

理系の方も一般知識は先にスピーディーに解いてしまいます。覚えているか覚えていないかだけの問題ですから先に終わらせておきます。数的処理は理系の方の得意とするところですから、8〜9割正解するつもりで確実に点をとってください。

文章理解は理系の方によっては苦手な方もいると思いますが、最後のラストスパートとして1点でも多く点数を上のせしていきましょう。

まずは勉強を始める前に資料請求で情報収集!
TAC公務員合格なら大原ヒューマンアカデミークレアール | 東京アカデミー
(1) 公務員予備校から資料請求をした方がいい理由  (2) 公務員予備校別の特徴と評判一覧

次に公務員試験合格マニュアルを活用しよう!
 効率的な勉強方法をマスターするには公務員試験専用のマニュアルが最適です。
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

[←前のページへ] [↑一番上へ] [後のページへ→]

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

 

姉妹サイト公務員試験合格勉強法マニュアル比較!
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

 たくさんある公務員試験の勉強マニュアルの中から、私(管理人)が厳選したものだけを、ランキング形式でご紹介しています!

私が実際に購入して中身を熟読し、評価することで、より受験生の立場にたった、勉強マニュアルの比較サイトになっていると思います!少しでもみなさんの合格の手助けになれば幸いです(^^)

公務員の種類・職種一覧!仕事内容ガイド

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 地方国家公務員採用試験合格勉強法! Since 2008/07-